EmooveのMemoryを記録しシェアするメディア

GWにEmoove合宿 #1 を開催!そこで得られた大切な気づき。

GWにEmoove合宿 #1 を開催!そこで得られた大切な気づき。

こんにちは、Emooveの鵜飼です。みなさんはこのGWをどのようにお過ごしでしたでしょうか?今年はカレンダー通りでも5連休、長い人で9連休を取ったなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

EmooveではこのGWの時間をつかって、1泊2日でEmooveを合宿を開催しました!

合宿の概要

GWに合宿といえば、やはり沖縄や軽井沢などのリゾート地、伊豆や熱海などの温泉宿などをイメージしますよね!

Emooveでは、、、、、

なんと、、、、、

なんとなんと、、、、、

都内でAirbnbで予約した宿で合宿を行いました!

2016年には訪日外国人観光客の方の実に15%がAirbnbを利用しているというデータが出るほど、民泊市場は大きな成長を遂げています。まだまだ日本においては規制が厳しい一面がありますが、政治も無視できなくなる勢いで大きく市場が成長しているのが現状です。
参考:「2016年の訪日外国人観光客の約15%がAirbnb(民泊)を利用、今後も拡大の兆し | YellJapan

私たちもインバウンドビジネスを主軸に展開していますが、まだ民泊を利用したことがないというメンバーがほとんどだったので、せっかくならと研究と学びの意味も込めまして“あえて“都内での合宿を催行しました。

※決してお金がないわけではありません。

合宿の流れ

13:00 集合&ランチ

みんなで集合して美味しくランチをいただきながら、Emooveの今までとこれからについて軽く語り合いました。ミーティングルーム以外での打ち合わせは、とても新鮮で発想も豊かになるのでとてもいいですよね!

 

14:30 ホストと待ち合わせ&チェックイン

14:30 ホストと待ち合わせ&チェックイン

初めてAirbnbのホストとご対面、その後チェックインをしました。入り口が少しだけ分かりづらかったのもあり、やや迷いかけましたが無事に到着することができました。

ホストの方とは、連絡もとてもスムーズで説明も分かりやすく非常に良い印象を持っています。4名で数万円程度の宿でしたが、とても広く綺麗な部屋で、まるで家にいるような感覚で大変くつろぐことができました。この点はホテルとは違い、民泊ならではの魅力のひとつですよね。

 

15:00〜17:00 業績発表mtg

15:00〜17:00 業績発表mtg

Emooveは2月創業・1月決算のため、ちょうど4月いっぱいで1Qが終了しました。4月の月次報告に加え、1Qを通してのレビューと2Q・3Qの戦略について全員でしっかりと議論を積み重ねました。

普段はうるさいながらもしっかりと結果を出すEmooveの面々ですが、この時間ばかりはみんな真剣な面持ちです。

 

17:00〜20:00 各々の仕事着手

この3時間は作業時間と決め、がっつりと全員で仕事を進めました。普段とは違う空間での作業はとても集中できるので、やはり捗りますね!

 

20:00〜23:00 すき焼き食べ放題

20:00〜23:00 すき焼き食べ放題

そして今回のメインイベント、すき焼き食べ放題です!1Qのお疲れ様会、これからも頑張ろう会を兼ねまして、全員で美味しいすき焼きをいただきました。

弊社のすき焼き部長である大野(画像左上)が、すき焼きでPDCAを回しながら、最適な業務効率で軽快に霜降り肉を次々と投入し始め、全員お腹いっぱいになって動けなくなるほどいただきました。

 

23:00〜24:00 温泉でまったり

日頃の疲れを癒すためには、やはり温泉です。ということで、近くの温泉施設でお湯に浸かり、リフレッシュを楽しみました。

 

24:00〜就寝 カタリバ

夜中から寝るまでの間、それぞれ質問テーマを決めてみんなに問いかけるカタリバを開催。「過去の生い立ち」や「今の自分の原体験になるもの」、「5年後の理想の自分」などなどお互いのことをもっと深く理解するための時間として、率直に質問し合いました。

ずっと一緒にいる仲間でも、今まで知らなかった・見えてなかったことがたくさんあり、とても有意義で学びのある時間となりました。

 

翌11:00〜15:00 全員で今後の打ち合わせ

最後に場所を変えて全員で今後戦略と新規事業について打ち合わせをして、今回の合宿はフィニッシュ!みなさん本当にお疲れ様でした!

合宿開催の意図

合宿開催の意図

Emooveでは共に働くメンバー間の価値観の共有、方向性の一致、そしてお互いのことを深く理解することをとても大切にしています。

採用基準においても「スキル<<(超えられない壁)<<信頼」と明言している通り、お互いのことを無条件で信頼しあえることこそが、働く上で一番大切にしたいと考えています。

人間、一人一人ができることなんて限りがあります。会社として大きなビジョンを成し遂げたいと思った時に、心から信じられる仲間がどれだけいるか、そしてその仲間たちが楽しく・気持ちよく働けているか、ということがもっとも強力な会社の成長エンジンになると信じているからです。

そして、その「無条件の信頼」を仲間同士で構築するのは一朝一夕ではできません。信頼を構築するための努力を常日頃から怠らないことがとても大切です。

会社としては、その信頼構築をするためのきっかけとなる環境を定期的に提供することが、とても大切であると考えています。その環境のひとつが、今回のEmoove合宿の開催となりました。

会社の文化作りの土台は、数名で活動している今こそが肝であると思っています。だからこそ、今このタイミングで、徹底的に、会社の背骨にこの考え方を浸透させていきたいと考えています。

弊社には考えや理念がしっかりと共有できている優秀なCCOの松谷遼がいるので、会社のカルチャー作りの基礎はとても安心して任せられますし、彼と一緒にこれからも作り上げていきたいと思っています。

会社の採用や文化についてはこちらの松谷の記事をぜひご覧ください。
「歴史に刻まれる1ページ!待望のエンジニア参画とEmooveの採用哲学」

Emooveのこれからの成長にご期待ください!

このGWの合宿を通じてさらなるEmooveは進化を遂げました。

これから既存事業を大きく伸ばしていくと同時に、主力事業となる新サービスのローンチに向けて全力で突き進んでいきたいと思います。

「会社に関わる全ての人を幸せにする」という大きな理念を、ずっと忘れることなく体現したいと、改めて思えたとてもいいGWでした。

今後ともEmooveをよろしくお願い申し上げます!

SNSでフォローする